スチロス導入事例-4

製造業/鋳物メーカー

導入機種
スチロス-パウダー
地域
愛知県
導入時期
2017年4月

目的・効果・感想

鋳物の加工場では、多くの発泡スチロールの切粉のくずが発生します。粉が舞うので夏場でも外に粉が飛散しないように、窓を閉め、密封の蒸し暑い中で作業を行っておりました。 スチロス-パウダーを設置後は、発泡スチロールの加工機とスチロス-パウダー2台を連結して、発泡スチロールの切粉くずを、発生と同時にろ布の中に吸引し、スチロスのホッパーへ落とし込んで圧縮減容を行っています。加工機と連動しての24時間運転を行っております。 作業場の環境が大きく改善され、作業効率が向上しました。今まではフワフワの粉を何度も排出運搬をしておりましたが、切削くずが圧縮され運搬回数も大きく減りました。(圧縮率5分の1から15分の1)

導入製品

スチロス-パウダー

好評のスチロスシリーズの発泡スチロール切削くず用減容機が誕生!
切削くずを吸引ながら、最大1/25に圧縮減容します。
24時間運転・自動ラインを実現します。

製品詳細へ

お問い合わせ・資料請求

製品に関するご相談など、お気軽にご相談ください

お電話でのご連絡・ご相談

011-727-7003

[受付時間 平日 8:30~17:30]

webでのご連絡・ご相談

お問い合わせフォーム