プラロス導入事例-1

食品小売業/リサイクルセンター

導入機種
プラロス100/200
地域
北海道
導入時期
2017年11月
目的
店舗で発生する廃プラのエネルギー化

食品トレーや包装廃プラを自社燃料に!

札幌市内の大手スーパーのリサイクルセンターにプラロスを設置しました。道内の店舗で発生する廃プラスチックをペレット化して、自社内の燃料利用をすることにより、容器梱包リサイクル法の委託費や処分コストの大幅な削減が見込まれます。

導入製品

プラロス100/200

緩衝材・気泡シート・食品トレー等の廃プラスチック(PP/PE/PS樹脂)をペレット燃料化!

製品詳細へ

お問い合わせ・資料請求

製品に関するご相談など、お気軽にご相談ください

お電話でのご連絡・ご相談

011-727-7003

[受付時間 平日 8:30~17:30]

webでのご連絡・ご相談

お問い合わせフォーム